スタッフ紹介

院長の村山俊介(むらやましゅんすけ)と申します

当院は院長であるわたくし村山俊介が一人で施術から電話応対まですべて対応しております。
毎回責任をもって、私がみずから施術に当たりますので、どうぞ安心してご来院ください。

略歴

東京大学・大学院 工学系研究科 修士
塾講師をする傍ら、俳優として演劇に関わる
自らの腰痛を解決するために整体を学ぶ(碓井流活法・イネイト活性療法・粟木原式不妊整体)
2013年2月14日 当院を開業、今に至る

自己紹介

はじめまして、ちゅうしん整体院の院長を務めさせていただいております、村山俊介(むらやましゅんすけ)と申します。

ちゅうしん整体院院長の村山俊介です

もともと工学系の勉強をしておりましたが、人生には様々な転機があるもので、目の前のことに夢中になって取り組んでいたら、いつの間にか整体師になっておりました(笑)

機械も人間の身体も、様々な不確定要素にさらされながら、故障と戦い生きています。物質的なストレス、そして精神的なストレスが、目に見えない形で積み重なった結果として今の私たちがあります。

このような、ストレスと体の因果関係を知るのは、工学系の人間にとってはとても興味深いものです。数式化が非常に難しい分野ではありますが、人のもつ痛みや辛さといった感覚に直接作用する現象を、自分の手で施術を通じて引き起こすことができるのは、機会を組み立てるのと同じか、それ以上に面白いことといえるのではないでしょうか?そんな思いで、私は人の身体を見ていて、まだまだ興味がつきることはありません。

漏斗胸に関していえば、骨の形をいかに変えるかということが大きなテーマとなります。腰痛や肩こりと同様に、物理的な重力による負荷が、胸と肋骨に集中しすぎないようにバランスをとることは、それ以上悪化する要因を取り除くために必要です。

しかし、それだけでは、骨の形を変えていくためには十分ではありません。強制的に内部から肋骨を押し上げるパワーも加えなければなりません。また、そのパワーを十分な頻度で加えていかなければ、これまでもっている身体の癖・傾向を跳ね返すだけの効果は生まれません。よって、セルフケアにも十分な意欲と取り組みが必要です。

手術を行うのに比べると、明らかに労力と期間がかかりますが、手術を絶対的に拒否したい人にとっては、ほかに選択肢がないこともあり、私も最後の砦として、全力で皆様の望む未来を叶えるサポートをしたいと常日頃から思っております。

まだまだ技術の研鑽は続けてまいりますが、現状わたしの考えるベストの方策をすべて盛り込んで施術メニューを組み立てています。また、頻度、期間についても、これまでご来院になったいろいろなタイプのお客様を統合して常に検証・改良を加えていますが、現状での一番間違いのない提案をしております。

ひとりで悩んでいて、どうしたらいいかわからないでいる方は、まずはお気軽にご相談いただければ嬉しく思います。ご相談だけでしたら、メールや電話でも可能ですので、どうぞお気軽にお願いいたします。

ちゅうしん整体院

住所 〒156-0043
東京都世田谷区松原3-28-6 オークビル2階
中真整体院内
TEL 03-6265-7410
営業時間 10:00-14:00 / 16:00-21:00 (水・土は10:00-14:00)
(受付時間は終業1時間前まで)
定休日 日曜・祝日

下高井戸駅からちゅうしん整体院までの経路の地図

この地図だけでは迷う可能性が高いので、歩く際にこちらのページをご覧ください⇒アクセス

タイトルとURLをコピーしました